teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


バラ

 投稿者:N.E  投稿日:2017年 9月24日(日)15時53分18秒
返信・引用
  renさん、こんにちは。

今日は晴れの予報ですが曇り空のハッキリしないお天気です。
客船(セレブリティ)の撮影にでも行こうかと思いましたが、天気が悪いのでやめました。

御地では晩秋に向かってチョウ達も急いで子孫を残す為に頑張っていることと思います。
我家では毎年見るミスジチョウとクロアゲハ、ヒカゲチョウ、モンシロチョウの姿がつい最近見なくなりました。
シジミチョウだけはまだ頑張っています。
急に涼しくなったためか、セミの声もしなくなりました。
季節は秋に向かっている感じです。

電動工具を持っていた肘を傷めたご様子。
ある歳を境に体を痛めると治りが悪いか、今まで痛くなかった作業で翌日から負担のある部分が痛くなり、治りが悪くなる感じです。
私は若い時にアーチェリーをしていて右指を使いすぎ、腱鞘炎になりました。
そのときは治りましたが、今無理をして指先を使いすぎるとバネ指のようになります。
無理しないようにすれば2-3日で治りますが、また負荷をかけると再発します。
少し動かしていると良くなりますが、若い時とは違う感じです。
renさんも無理せず焦らずに治してください。

私は3年前に脚立が倒れてきた衝撃で左手がずっと痺れていました。
鍼治療してもなかなかよくなりませんでしたが、3月にかかった顔面マヒと難聴の治療と思い、自分の判断で細胞活性錠を飲んでいます。
そのためかどうか分かりませんが、なかなか治らなかった左手の痺れが気にならなくなりました。

26日は通院の日ですが、どうせ何も治療するわけではなく。医者が経過観察するだけのために行って来ます。
鍼治療と細胞活性錠で医者の予想より治りが良いのかどうか見ものです。
医者は一年掛かると見ているようです。
私の具合は随分と回復して来ました。
今まで出来なかった動作もある日を境に急に良くなりました。
まだ回復率は80%くらい(自己判断)と思いますが、一時殆ど聴こえなかった聴覚も今は少し良くなって来ました。
麻痺のほうは片目ずつのウインク作業が出来なかったのも出来る様になり自分としても嬉しくなっています。

松浦武四郎の番組は終わりの方を見ました。
体制に迎合することを嫌い役人を辞めたとか。
こんな気骨のある人が日本に居たとは驚きでした。
アイヌの人権を認めて風習の保護に努めていたようですね。
北海道の地名の由来となった名付け親と言うのも初めて知りました。
この人の爪の垢でも今の政治家の人々に飲ませてみたいものです。

北海道はこれから一気に色付きの季節に向かうことでしょう。
行きたい所も沢山有るかと思いますが、無理をせずいい場所を見に回られて下さい。

奥様の星撮影は奥様の趣味で何かに集中していることも大事だと思います。
お互いの趣味が一致しているのなら一緒に活動すればよし、そうでなければ手助けをすればいい事と思います。
幸いにして、我が家は嫁さんと趣味が違うので助かっています(笑)

画像は港の見える丘公園のローズガーデンのバラです。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 
 

Re: ヤマトシジミ

 投稿者:ren  投稿日:2017年 9月24日(日)10時49分7秒
返信・引用
  > No.1262[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんばんは。
オニタビラコの花にシジミチョウはいかにもN.Eさんらしい画像ですね。小さく可愛らしいシジミチョウにこ
れも小さく見捨てられそうな花…そんな中にも美しさがありますね。画像を有り難うございます。
我が方はクジャク蝶が飛びまわり、ヒョウモンチョウが花を求める姿を目にしています。

台風一過、秋らしい季節となり時には暑さも感じますが過ごしやすい今日この頃です。8月に痛めた肘はいっ
こうに良くならず病院がよいが日課になっています。不用意に重い電動工具を片手で長時間使用した結果で自
分に責任はあるとは言え思い知らされています。

TVでの番組から北海道の名付け親『松浦武四郎』の番組から当時のアイヌの人たちの大きな協力を得ながら
北海道の地図、しかも克明なアイヌの呼び名による地名を大きな地図上にあらわしとことは大きな功績です。
今オリンピックを意識してか白老周辺に大きな予算を配して色んな事をしていますがこれは小手先の人気とり
政策そのものと云われても仕方有りません。
番組の詳しいことは省きますが当初の呼び名は北加伊道と記していました。この意はこの地に住む者という趣
旨です。この地が道となり県名とならなかった意味あいが良く伝わった番組でした。
9月10日(日)NHK総合『北海道・神仙沼』ですが、ニセコ連峰の中腹にある沼の紹介でした。魚のいない神仙
沼は水生昆虫の楽園で水上では色とりどりのトンボが飛び交い、ルリイトトンボは水中に潜って産卵を行うなど
興味深い番組でした。以前数度訪れたことがありましたが来年は是非とももう一度行ってみたくなりました。

妻は星空を卒業すると云いながら益々のめり込み今度はスマホを手にし止まるところを知りません。まぁ趣味の
世界に没頭することはそんなに悪いことでも無し考えたり操作したり認知症予防の一役を果たしていると思えば
あながちとがめ立てする理由もありません。9月22日は絶好の星空で函館山へ。私は念願の漁り火を撮影し、
また夜景や夕景など沢山できました。妻は明るすぎて星空撮影出来ずじまいでチョット可哀想な思いをさせて
しまいました。函館山への往復はロープウエイで大型化したゴンドラは一度に200人程運搬でき待ち時間は殆
ど解消されました。この日この山を訪れた人たちはラッキーでしょう。
でも山頂でちょっと問題を感じたのは写真屋です。良い場所をとって私達の立ち入りを制限していることです。
色々聞きただしたところ函館市の許可を得ているとのことで市民でもない私が異を唱えるのもおかしいので函館の知人などに働きかける以外方法はないようです。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

ヤマトシジミ

 投稿者:N.E  投稿日:2017年 9月15日(金)12時02分15秒
返信・引用
  renさん、こんにちは。

台風18号の影響か今日天気が悪くなって来ました。
大雨と超大型台風・・気候変動の影響でしょうね。
某国のバカ大統領も自国の利益と言っているなら、地球温暖化の影響を考えるべきでしょうね。

星空の撮影お疲れさまです。お付き合いも大変ですね。
これもrenさんが優しいからでしょう。
α77と99は操作性はほぼ一緒だと思います。
α6000は予備として使われることでしょうが、出番は少なそうですね。

今年は天候不順で我家のミニトマトも途中から出来が悪くなりました。
やはり日照不足は影響が大です。

星空の撮影は暗い場所での撮影が基本なので保安上の問題が大事だと思います。
いい作品を撮る方はそれなりの撮影場所を確保され、装備などを整えている感じです。
素人がいい作品を撮るのは覚悟が必要なんでしょうね。
やはり山のホテルなど安全な場所からが一番でしょう。

相撲は余り見る事がありませんが横綱が日馬富士一人となって寂しい場所ですね。
高安も3日目から休場で今ひとつ盛り上がりにかける場所になりました。

27日からバスツアーとの事、自分で運転しないで連れて行ってもらう旅行もたまにはいいものでしょう。
撮影より味覚を楽しんできて下さい。

最近は撮影に行くのが面倒(天気が良くない)ので自宅の撮影で間に合わせています。
ヤマトシジミチョウが我家の鉢植えの花を縄張りとして飛んでいます。
花は勝手に生えているオニタビラコの花です。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

Re: オニタビラコ

 投稿者:ren  投稿日:2017年 9月10日(日)19時51分57秒
返信・引用
  > No.1260[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。
N.Eさん こんばんは。
オニタビラコの花黄色がクッキリとして可愛らしく良いですね。画像を有り難うございました。
春先に咲く花も昨今の気象では狂ってしまったのかも知れません。

最近の天候はやや落ち着き晴れてることが多く、また気温も過ごしやすくなってきました。妻は城岱からの星
空が頭に有りいつもその事ばかりですが凝り性の性格ですっかり慣れたものです。
私の城岱の夕景(日の入り)は初めて800のフィルターを使用してみました。またカメラは望遠300mmを着けた
のでα77での撮影でした。はこだてやまの広角写真はα99での撮影と、この2台があればカメラの扱い方も
ほぼ同じ感じでスムースに行うことが出来有る程度は満足しています。そんな訳でα6000はあまり出番があ
りません。でも手軽なのでいつも車には積んで置こうと思って居ます。

今年は日照不足で普通のトマトの出来が良くなく、ミニトマトがまぁまぁの出来具合です。それに引き換えキ
ュウリは豊作で食べきれない程なってくれました。息子夫婦やご近所、私の碁友へ差し上げたり。その友は黄
色い大きなトマトや枝豆をお返しにしてくれたりと まっ物々交換の感がしないでもありません。
駒ヶ岳の畑には巨大なズッキーニがなり、妻は全て適度な大きさに切りそろえスープ用冷凍して保存しました
がそれでも余ってしまいました。

妻の星空タイムラプスですが、城岱ではトイレもなく2時間が限度で本人もその点ニセコなどのホテルは最高
の環境と思って居るようです。ニセコで天の川を撮影して喜び『これで星空は卒業です』といった言葉は何処
へやら、熱は冷めるどころか益々星空ガール?になっています。タブレットでは位置情報が良く出ずやはりス
マホとの連結でなければ星空もよく見れないとかで今日はスマホを手にしました。

今日から大相撲9月場所が開始しました。夢の四横綱到来から三場所で三横綱が初日から休場とは今後が心配
ですね。横綱は降格が無く負け続ければ引退の道が待って居るしそれだけに責任も大きいものでしょう。特に
稀勢の里についてはカムバックを果たし唯一の日本人横綱として来たるべき場所で元気な姿を見せて欲しいも
のです。相撲王国北海道も昔の話で今は幕内力士皆無、重量に上がった『矢後』は初日負けはしたけれど今後
が期待される力士で密かに応援しています。また一人横綱『日馬富士』は頑張ると思われますがより以上に若
手はチャンス到来でガッツで頑張って貰いたいものです。

最低気温15℃がキノコ狩りの気温とされてますが今は丁度その季節に差し掛かり、また秋の味覚の季節に近
づいています。9月27日(水)はトドック(札幌生協)バスツアー、会費3000円で水産加工品工場、おおぬま公
園遊覧船、久保田牧場ミルクパーラー、函館ワインなど昼食は大沼プリンスホテルでお土産も有り写真撮影の
チャンスもあるかも知れません。1日ゆっくりと人の立てた計画に乗って過ごすのも一興と思って居ます。

画像は城岱牧場の子牛達です。生後1~2年の子牛ですが一夏で結構体格も大きくなってきました。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

オニタビラコ

 投稿者:N.E  投稿日:2017年 9月 1日(金)15時26分56秒
返信・引用
  時の忘れ物のようにオニタビラコの花が咲いていました。
普通春先に咲く花なんですが・・・
いずれにしても雑草の類ですが。それでも花は小さく可憐です。

今月も宜しくお願い致します。
あっと言う間に月日も経ち今年も残すところ4ヶ月になりました。
今年は体調が変わり大変な年になりましたが、これも長い人生の中にはあることと思っています。
後はリハビリを頑張って行こうと思っています。

ミニトマトが偶然凍ってしまいましたが、こんな食べ方もある。
という事をTVでやっていました。
やはりそんな食べ方もありなんですね。

ブルーベリーはバラ科なので虫が付き易いと思います。
今まで5鉢くらい駄目にしていますので可哀想なので栽培は諦めました。
買ってきた物を食べるほうが良いと思います(笑)

そうそう、先日奥様が行くといっていた城岱牧場の星空タイムラプスは成功したのでしょうか。
別行動をするとおっしゃっていましたが。
タイムラプスは時間が掛かるので忍耐が必要ですね。

まだこちらは暑さが戻ると言っています。今日は過ごしやすいのですが・・・
もう猛暑は良いと思いますが、農作物の事を考えると暫くは季節らしい気候にならないと困りますね。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

Re: 残暑お見舞い

 投稿者:ren  投稿日:2017年 8月24日(木)19時34分4秒
返信・引用
  > No.1258[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんばんは。

残暑のお見舞いを有り難うございます。白百合が清らかな感じですね。
横濱に晴れ間も現れてまた夏が舞い戻りましたね。こちらは昨日晴れましたがまた雨模様で断続的に激しい雨の
恐れもあります。お互い、身体を気遣いこの夏を乗り切りたいものです。

ミニトマトの冷菓になりましたか。凍るとエキス分だけしみ出て美味しくなるでしょう、新発見でしたね。
我が家は例年に無くキュウリ大豊作で毎食味噌を付けてガリガリと食しています。畑から採ってすぐでうので
口の中であふれ出す水気は何とも言えぬ美味しさです。

ブルーベリーはどちらかと言えば北国で育つ果樹なので気温の高いそれも都会で育てるのは技術的に難しいか
も知れませんね。品種によっては可能なものもあろうかと思います。駒ヶ岳に移植したブルーベリーは全く育た
ずでまた持ち帰り移植してみようと思って居ます。ツツジと同じく酸性土を好むので切開は逆効果です。下肥を
ガッチリと入れて植え直そうと思って居ます。
移植したライラックは上手く育たずひこばえを植えたのが少し大きくなり来年は1Mを越しそろそろ花を付
けることになりそうです。新しく植えたチシマザクラ少し大きくなったのでボケの位置に植え替え、ボケは根を
整理し駒ヶ岳へ移植です。妻はチシマ桜の種を蒔き芽を出させ7~8本の苗を作りました。そんなに作ってこの
あとどうするんでしょうか。隣のお宅のお孫さんの記念樹と云う事で2本程お嫁先が決まりました。
自宅の庭の雑草はチョット油断するとすぐ辺り構わずはびこり草取りに結構時間を費やしています。

私の胸部大動脈瘤についてご助言を有り難うございます。tenbosch.さんにメールを差し上げました。

駒ヶ岳の近くでヒマワリ畑があるとの情報を得逝ってみましたが生憎の曇天で山を入れての撮影が出来ずで
した。天気予報では晴れの筈ですがこればかりは仕方有りません。
昨日も一応天気が晴れたので夕日撮りで城岱に出かけました。残念ながら西の空は厚い雲に覆われてました。
しかし、東側はとても良く晴れ上がり放牧の様子を撮影出来ました。早くもすすきが顔を出し咲き遅れのウド
の花が咲いていました。

画像はススキです。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

残暑お見舞い

 投稿者:N.E  投稿日:2017年 8月22日(火)15時26分15秒
返信・引用
  renさん
こんにちは。
やっとこちらも晴れ間が見えて夏らしい暑さになって来ました。
梅雨のような天候では夏らしくないですね。それに野菜類も生育が悪くなっています。

先日収穫したミニトマトを冷やそうと冷凍庫に入れたのですが、ウッカリと忘れてしまい。
冷たくなるのを通り越し、冷凍になってしまいました。
それを凍ったまま食べたら意外に甘くフルーツを食べているようでした(笑)

終戦で帰国した時の苦労は余り母は話しませんでしたが、苦労したようです。
財産となるようなものは途中で全て奪われたと言っています。
それでも無事に帰国できただけでも良かったのかも知れません。
兄はとても賢かった。と何時も比較されました。
二歳で将来は分かりませんと切り替えした私です。

大動脈瘤は先々の不安を抱えていますね。
tenboschさんも心臓に続く大動脈瘤だったかで将来の事を考えて医者からステント手術を薦められ手術をされたようです。
一度tenboschさんとメールで話されたら内容が分かると思います。
少しでも不安が解消するといいのですが。

最近の気象異常はやはり地球温暖化の影響が大なんでしょうね。
最大の二酸化炭素排出国が温暖化防止のための協力をしない。
と言う自国が有利なことばかり考えていますが、ツケは地球規模です。
それが分からないお頭では国家の代表と言う資格は無いですね。
またそんな男を選んだ国民にも責任の一旦はあります。

ブルーベリー育ちが悪くとも生育しているのはいいですね。
我家は何度鉢植えで買ってきて育てても翌年には害虫が悪さをして駄目になってしまいます。
ネットで育てないと駄目かもしれません。
従って実は一回しか食べたことがありません。
ブルーベリーの栽培は諦めました。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

Re: お大事に

 投稿者:ren  投稿日:2017年 8月20日(日)21時57分47秒
返信・引用
  > No.1256[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんばんは。

テッポウユリとカマキリ君面白い場面を撮られましたね。北海道はカマキリを見る機会に恵まれずいつも珍しく
拝見しています。白い百合にしがみつくカマキリ、この図からカマキリがどう猛な昆虫とは想像できません。
画像を有り難うございます。

ご自宅で採れたミニトマトの味はまた格別のことでしょう。だから自家栽培は止められぬ事ですね。我が家も
今年はキュウリに正式にネットを張り種子から始めました。お陰で収穫も沢山あり毎日キュウリ、トマトなど
沢山いただいています。また味も鮮度も抜群です。

N.Eさんのお兄様引き上げの途中でおなくなりになったようで当時の世上ではやむを得なかったのかも知れま
せんがご両親にとっては悔やんでも悔やみきれないことだったとお察し致します。朝鮮や満州、樺太また北方
の島々で帰国できずに殺戮されたり悲惨な抑留で命を奪われたりさきの大戦で日本人は数百万の犠牲を払いま
した。それも主には軍部の暴走が大きな原因であり戦争の愚かさを思わざるを得ません。
真鶴への墓参はN.Eさんにとって大きな意味があったようですね。

私はあと1mmの血管肥大です。時間の問題でこの次には覚悟を決めなければならないと思って居ます。tenbosch
さんも私と同じですか、tenboschさんにとって仲間が出来たようです。石原裕次郎さんは腹部大動脈瘤乖離で亡
くなったと聞いています。脳動脈は良く耳にしますが胸部大動脈瘤は沢山は居ないと思っています。
昔から塩辛いものや塩気の強い食事が多かったのでこの病気になったのもうなずけるところは多くあります。

日照時間も少なく冬に逆戻りした感のこの頃でしたが今日になり急に暑くなってきました。碁仲間の家ではス
トーブに点火したそうです。8月の盛夏にストーブとは今まで聞いたことがありません。これからは異常気象が
何時でもあるものと思い暮らしていかねばならないのは困りものでそれも人類が排出した炭酸ガスやフロンなど
の大きなつけが廻ってきたことなんでしょう。

駒ヶ岳山麓では昔から『バカ松茸』が採れ、今年も顔を見せ始めました。香りや味は他の松茸同様ですが形は
小ぶりです。今日駒ヶ岳を望む位置にヒマワリ畑があるというので逝ってみましたが生憎頂上付近に雲がかかり
葉池はイマイチです。付近にブルーベリー畑があり青紫の実が撓わになっていました。我が家のブルーベリーは
育ちが悪く来年はもっと本腰を入れて育てようと思って居ます。

画像はヒマワリ畑です。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

お大事に

 投稿者:N.E  投稿日:2017年 8月13日(日)23時07分34秒
返信・引用
  renさん
今晩は。

そちらは涼しい気候でいいですね。こちらは晴れれば暑いです。

家庭菜園の野菜を毎日食べ健康にもいいとか、やはり自分で作ったものは安心ですね。
私も自分で作ったミニトマトを食べていると買ったミニトマトは美味しくない。
と思い始めました。

8/10日の検査結果はリミットギリギリでしたか。
ステントはtenboschさんも入れています。
信頼できる医者なら安心だと思います。
あまり心配されないほうがいいと思われます。

真鶴への墓参は春のお彼岸に私の体調のため行けなかったので何とか頑張りました。
でも往復すると流石に疲れました。
昨日鍼医院の人が来てくれたので、今日は少し楽になりました。
でも昨日は鍼などを打ってもらったり、マッサージをしてもらったので逆に疲れが一気に出で11時には起きていられなくなり、風呂も入らずに寝てしまいました。
今日は一日港周辺で撮影していましたが、疲れは出ませんでした。

私の誕生日は8/9日、長崎の原爆記念日と一緒なんです。
8/10日は母の命日と私の兄の命日。何か因縁めいたものが有ります。
私の兄は2歳で亡くなりました。終戦で朝鮮から引き上げる途中で亡くなったそうです。
母が倒れたのが8/6日何とか人工呼吸で脈と息は戻りましたが意識は戻らずじまいでした。
その途中私の誕生日が有りましたが、母も私の誕生日亡くなるのは悪いと思ったのか。
或いは長男の命日まで頑張ったのか分かりません。
無論私の誕生日を嫁さんと娘が「どうする?」と聞かれましたがこんな時に祝わなくていい。
と言ってやりませんでした。

という事で原爆投下には原爆製造とそれを試す為に投下させてた軍部に対し物凄い反発を感じます。
また原爆投下を正当化する一部のアメリカ人に対しても何を考えているのか。
と思います。
逆の立場になったら同じ考えになるのか。と言いたいです。

安倍のバカも思い上がりも良い所です。
トランプに擦り寄ったり、結局はアメリカの庇護の下で守ってもらうことしか考えられないのでしょう。
またそんな政党に投票する国民の多いことにも呆れますが。
平和ボケしてる国民でしょうね。

画像は鉄砲ユリに恐いカマキリです。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

Re: 雨続きです

 投稿者:ren  投稿日:2017年 8月13日(日)20時36分45秒
返信・引用
  > No.1254[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんばんは
関東から南は毎日の暑さでさぞ大変のとこでしょうね。ここ数日は北と南では相当の気温差があり驚いています。昨日も今日も長袖のシャツを重ねて下履きも秋のものを着ています。今朝の外気温は16℃で最高気温も20度
すれすれです。過ごしやすいと云えばそれまでですが日照不足は農作物へダイレクトに響きそうです。
つゆの濡れたトマトの画像を有り難うございます。我が家もトマトは毎日食し、その他の夏野菜キュウリやズッ
キーニ、カボチャなど食べてるせいでしょうか健康面では正常を保っていて体調は良い方だと思って居ます。

8/10 胸部動脈瘤のCT結果はやはり進行していることが判りました。手術するかどうかの判断は血管直径50mm
と言うことですが私の場合49mmでもうリミットです。あと1mmを残すのみで今後4ヶ月に1度のCT検査に
なりました。退職後間もない頃臨時採用があり健康診断で胸部におかしいものがあることを指摘されたのがそ
もそもです。その後正式に血管外科で検査したところ40~42mmでした。十数年で最低7mm進行しましたが
その間術式が大きく変化し当時は胸部切開し人工心肺を稼働させての手術でその金額も数百万円単位でした。
現在は90%以上がステントで行う術式が定着し、医師の話では私の場合もその方法がとられる予定です。
いずれにせよタイムリミットがそこまで来ていることは確かです。医師はタイミングを逃さずに対処するとの
ことです。私の主治医は北海道、函館で最も手術数を多く持ちその意味では信頼をおいています。

真鶴への墓参ご苦労様です。先祖に対し供養することは今生きてる者にとっての義務でもあり大切な心だと思っ
て居ます。道南では7月にお盆を迎える習慣があり私も7月にお参りしてきました。子供の頃は仏壇や軒先に
お迎えの提灯を灯しましたが何時の頃からかその様な風習も無くなったようです。
N.Eさんご家族でのお参りと思いますがきっとご両親もお喜びのことでしょう。TVの昨今は東名など例年に無い渋滞とのこと、時間が倍も掛かるようでは高速も一般道も変わりないようですね。

8月は日本にとってとても大切な月です。広島・長崎に原爆投下、そして終戦が8月15日。同じ原爆でも広島と
長崎では被爆者の受け止め方が少し異なっている様に思われます。爆心地の浦上地区は宗教的に被差別化され
ていたところで被爆後も差別されて被爆者は口を閉ざし多くを語らず今日に至っているところ、最近ようやく
重い口を開き始めています。国連での原爆廃止案の話し合いにすら参加せず反対の姿勢をとっている安倍政権
に対してこの地区の老人が安倍首相に『あなたは何処の国の首相ですか』と尋ねられて無言だったと云う事です。
私は小学一年生の時教科書に墨を塗り新教育を受けた一人です。戦中戦後腹を空かし白米を食べた時の美味し
さを忘れることの出来ない一人です。核の傘に守られていることが本当の平和かどうかは唯一の被爆国として
まだまだ考えるところが多いと思うし本来的な平和を国民がもっと真剣に考える時期だと思って居ます。
♪戦争が終わって 僕らは生まれた~~~ こんな歌が一時流行りましたが今の国会議員の殆どが戦後生まれで
本当の意味で戦争の恐ろしさや原爆の恐怖、むごさに対して鈍感にも思われます。

今年は庭のキュウリが豊作で毎食食べています。健康には季節のものを食べることですね。
画像はキュウリです。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

レンタル掲示板
/126