teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第19回ヘボン杯のお知らせ

 投稿者:明治学院大学英語研究会  投稿日:2014年 4月 1日(火)18時42分27秒
  突然の書き込み失礼致します。

私、明治学院大学英語研究会(MESA)第19回ヘボン杯争奪全日本英語弁論大会 実行委員長の岩崎真純と申します。この度、第19回ヘボン杯争奪英語弁論大会を開催致しますので、この場をお借りしてお知らせ致します。
下記の通りご案内申し上げますので、ご参加頂けますよう、ご検討の程宜しくお願い申し上げます。
部員一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催日】2014年6月22日
【会場】明治学院大学白金キャンパス
【原稿〆切日】2014年4月25日(消印)
【備考】日本に滞在する大学生(2,3,  4年生、海外経験は問いません。)を対象とし、各大学英語会からの応募は各団体2名までとします。
【原稿規定】1年以内なら既発表可

詳しくは公式HP・スピーチアゴラをご覧下さい。

また、質問等ございましたら下記のアドレスまでご連絡下さい。
第19回ヘボン杯争奪全日本英語弁論大会
実行委員長 岩崎真純
Email:hepburntrophy2014@gmail.com

管理人様、この書き込みが掲示板の趣旨にそぐわない場合は、お手数ですが削除をお願い致します。
 
 

2013香港杯全日本大学生英語スピーチコンテスト

 投稿者:香港杯事務局  投稿日:2013年 9月12日(木)10時39分2秒
  入賞者4人に2週間の香港研修旅行が贈られる大学生英語スピーチコンテストが、出場者を募集しています。

【主催】香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部、ジャパン・ニューズ
【日時】2013年12月14日(土)
【会場】大手町・KDDIホール
【アクセス】地下鉄大手町駅下車すぐ
【大会形式】5分間のPrepared Speechと審査員による3分間のQ&A 書類審査で上位15人が大会進出
【テーマ】次の5つから選び、自分で独自タイトルをつける。
- What I like most about Hong Kong
- What I want to do if I were to live/work/study in Hong Kong
- My questions for the Hong Kong people
- Hong Kong pop culture
-  Should Hong Kong's Victoria Harbour be listed as a heritage site under the United Nations Educatioal, Scientific and Cultural Organization?
【応募締切】2013年11月11日必着
【応募方法】ホームページの応募フォームから以下を送る
(1)スピーチ原稿
(2)スピーチ音声
(3)学生証の写真かスキャニングデータ

前回入賞者のスピーチなど、すべての情報はホームページにあります。ぜひご応募ください。

http://www.yomiuri.co.jp/adv/hongkongcup2013/

http://www.yomiuri.co.jp/adv/hongkongcup2013/

 

早稲田大学英語会5

 投稿者:某氏  投稿日:2012年12月12日(水)12時11分12秒
  「WESSに入ると、個人情報が流出する」

WESSにいた2年間に奇妙な電話が何度もかかってきた。話を聞いても、BBCだとかIDカードだとかいうだけで用件がはっきり分からない。

電話をかけてきたものは、多分20代の男や女で横柄な態度をとり(中には脅迫したものもいた)、WESSに入っていることを知ってるというものまでいた。

私はつっけんどんに断ってやったが、毎日かかってくると嘆いていたものもいた。

用件がはっきりしないということは、当時多かった高額な教材のセールスではあるまいか?

WESSを辞めたら、全然そういう電話はかかってこなくなった。

WESSの名簿が外部の業者に流れたことは間違いない。

なお、個人情報保護法は、大学のサークルには適用されない。
 

早稲田大学英語会4

 投稿者:某氏  投稿日:2012年12月10日(月)11時51分50秒
  WESSのおかしいところを補足したい。
2年でWESSに入ると、1年と全く同じ扱いにされる。
それで2年間やっても、3年会にはなれない。
4年だから自分でやらないというならわかるが、させないとはどういうことなのか?
また3年の途中で留学して、帰ってくると、3年の後期の活動が免除され、4年扱いになる。
 

早稲田大学英語会3

 投稿者:某氏  投稿日:2012年12月 9日(日)09時18分44秒
  年次を書くと誰のことだか分かってしまうので(もっともWESSの名簿には1年は出身高校、2年は学部しか書いてない)、分からないように書かなければならない。

私がこれを書いているのは、エスAやエスTに対する恨みからである。結果的にWESAの勧誘が有利になるかもしれないが、事実なので仕方がない。

ホームミーティング制が諸悪の根源なのは、前に書いた通り。3年になるまでに有能な人材が辞めてしまうから、ディベートセクションは不利だ。

今考えても、私が3年だったときの前期のプロポはアファが立たないようだ。詳しく書くことはできないが。そうすると、くじ引きでネガを引き続けた大学が日本一になってしまい、ディベートコンテストの意味がなくなってしまう。

その意味から言っても辞めてよかったと思う。

 

早稲田大学英語会2

 投稿者:某氏  投稿日:2012年12月 8日(土)10時33分28秒
     WESSの公式HPを見たら、一生の仲間ができること間違いなしと書いてあった。
まず、それに反論しておこう。
俺が知ってる限りでは、1年の途中で何人も辞め、2年になるとき、かなり辞め、3年になるとき、半分辞めた。
部員は200人だが、3年以上は40~50人だ。
俺はWESSのOBではないが、KHMのOBではある。
それでも、KHMOB会以来、一度も会っていないし、今誰がどこに住んでるのかも分からない。
KHMに2年までいたのは12人、4年までやったのは9人だ。
9人のうち、2人ずつ3組程度は連絡を取ってるかもしれないが、一生の仲間は4年までやってもせいぜい2,3人だろう。

ではなぜそうなるのか?
「ホームミーティング制が諸悪の根源」
WESAは勧誘のとき、「WESSはホームミーティングに別れるからつまらない」と言ったそうだ。
どの程度、意味が分かっていて言ったのか怪しいが、確かにホームミーティング制が諸悪の根源だ。

まずホームミーティングとは何か?
1,2年が早稲田まで利用している電車によって5つのホームミーティングに振り分けられる。
2年の中でチェアマン、バイス、スタチー、スタセク、総務、会計などが決められる。
この中ではチェアマンが一番偉いのだが、それになろうとするものが争う。
スタチーになろうとするものも争う。
チェアマンやバイスは他の2年に命令できるからなりたがる。
エスAなどは、勝手に総務のチーフというポジションを作り、スタセクのヒラを馬鹿にしていた。

ではなぜ、2年同士の人間関係が悪くなるのか?
前にも書いたとおり、WESSには一日の休みも許されない。
それはホームミーティング内でも同じである。
1,2年を徹底的に2年のチェアマンらが締め付ける。
なぜ締め付けるのか、はっきりしないが、そうしなければ、HMが駄目になるという強迫観念に取りつかれているようだ。
その証拠に、あれだけうるさかったKやエスAが自分らが辞めようと思い始めた2年の後期は、サボっても全然文句を言わなかった。

WESS自体の問題点
私が頭に来たことを列挙しておこう。
1.
アメリカ英語しか許されない。日本人の英語のクラブなのに、なぜイギリス英語がダメなのか?スピーチでイギリス英語を使うと減点される。こんな馬鹿な話はない。高校時代、イギリス人に英語を習ったという新入生は入部しない。
2.
ドラマ関係者は他の活動を免除される。ドラマ関係者とは何かというと、四大学ドラマコンテストのスタッフのことである。3年はドラマセクションだが、1、2年はオーディションで選ばれる。1年で選ばれ、2年で選ばれないと、活動についていけない。普通は、そういう場合、退部する。エスTは1年のとき、キャストをやったが、もし2年のときアシスタントディレクターになれなかったら、退部したであろう。エスTは3年のとき、ディレクターになったそうだが、賞は全く取れなかったそうだ。
3.
外国人との交流がない。国際部には日本人と友達になりたいアメリカ人が大勢いるのに、なぜか交流がない。

最後に、今でも頭にきていることを書こう。
1年のとき、ドラマのスクリプトの解釈をめぐって、Tという男とやり合ったことがある。それは、Yeah.という台詞についてである。Tは前後関係から言って、尻上がりに発音すべきだと言ったが、Yes.(はい)は、尻上がりに発音するとYes?(え?)という意味になる。それはYear.でも同じだ。一浪して商学部に受かった程度で変な自信をつけ、逆らうなどもっての他だ。
エスAは、俺の悪口を散々言いふらしたが、その中に「新国劇」というのがある。その発音のことだ。


 

早稲田大学英語会

 投稿者:某氏  投稿日:2012年12月 7日(金)12時09分1秒
  俺は3年になるとき、エスA氏が残ったから辞めたのだ。
エスA氏は2年のとき、3年になったら辞めると言っていたのに、急に残ると言い出した。
あとで気づいたことだが、エスA氏はOさんが好きで、Oさんが残ったから、残ったのだ。
2年になったとき、エスA氏は女たちを引き止めていたが、それはOさんが好きだったからだ。
Oさんともう一人の女子しか残らなかったのに、エスA氏が色紙に「俺は残るニードができた」と書いている。
それなのに、自分だけが皆のためにやっていたように言いふらしてやがった。
エスA氏は最低の偽善者だ。

KホームミーティングOB会に行ったら、エスA氏とエスT氏が来ていた。
二人は同じ高校の出身だ。
その高校出身で、たったの2ヶ月しかいなかったのが来ていて、半年いたK君が名簿から名前を削除されていた。
K君はK高校出身で嫌われてやめた。
エスA氏とエスT氏は総務をやっていたが、卒業してからは仕事が楽なエスT氏がやっていたようだ。
だから二人で相談してK君の名前を削除したのだろう。
俺はK君とは仲がよかった。
いくら自分らが嫌いでも、勝手に名簿から名前を削除してはいけない。
俺はこいつら(エスA氏とエスT氏)のやりそうなことだと思った。

エスAは1年の男子のことを「2年の女子を先輩と思っていない」と2年会で発言した。
これも今、考えると、自分ためなのだ。
Kホームミーティングの1年女子は、Y君の言葉を借りると「思い切りどつぼ」だった。
俺もそう思った。
他のホームミーティングの女子には、美人が多かった。
1年の女子にブスが多いから、2年の女子をナンパしたくなる気持ちはわかる。
ところが、そこにはエスAの好きなOさんがいる。
エスAの発言の真意はそこにある。

早稲田大学英語会KHMの現在のHPを見ると楽しそうであるが、俺がいたときは1年の時はともかく、2年の時は本当に嫌だった。
WESSの活動には基本的に休みがない。
大学の門が閉まってる日曜日や国鉄がストで動かないときでも、必ずどこかに集まらなければならない。
自転車で30分かけて、ある公園に行ったこともある。
それも1年に発音やドラマの演技を教えるという、下らないことのためである。
そんなことをしていれば、精神状態がおかしくなり、人間関係も自然に悪くなってくる。
2年になるころから、仲間割れが始まっていた。
要するに、自分が役職について、他の2年に命令しようというわけである。
それも、エスAのように自分の好きな女のためだったり、就職に有利になろうというエゴだけである。
聞くところによれば、3年もよく仲間割れを起こしていたらしい。
1年上のディベートセクションは、前期に2日目に負けて仲間割れを起こし、後期は試合を見に来ないものもいた。

KHMのチェアマンだったKは、KHMのチェアマンになればWESSのチェアマンになれると思ったらしいが、それが無理だと分かると、今度はディベチーになると言い出し、それも無理だと分かると、WESSをやる気をなくし、2年で辞めて留学した。
要するに、自分のためだけに行動していたのだ。
だったら、KやエスAに苦しめられたのは何だったのか?
俺が3年になるとき、辞めた理由が分からないと思った人が大勢いた。
理由はいくつかある。
まず、あのメンバーでは勝てないと思ったこと。(実際、勝てなかった)
学部の勉強はおろか、英語の勉強さえできないこと。
それまでディベートで負け続けていたから、ジュニアで2勝して、もういいやと思ったこと。
ディシュカッションは、1年上のKというやつのせいで嫌いになっていたが、ディスカッションセクションにエスAがいったことである。


俺が書かなくてもWESSの評判は外部でも悪かったから、今更という感じだが、エスAとエスTは絶対に許せん。
本人らが、これを見ればいいと思う。
WESSは勧誘を大々的にやるから、早大志望の高校生諸君にも読んでほしい。
学部の勉強はもちろん、本を読む時間も、英語の勉強をする時間さえないのだ。
それで、どんどんやめていく。
楽しいはずの学生生活が台無しになる。




 

第11回Golden Cup争奪全日本英語弁論大会のご案内

 投稿者:関東学生英語会連盟  投稿日:2012年10月 4日(木)23時59分53秒
  突然の書き込み失礼いたします。
私、関東学生英語会連盟(KUEL)スピーチインストラクター並びに、第11回Golden Cup争奪全日本英語弁論大会実行委員長を務めております藤井岳と申します。

今年度KUEL主催の最後のイベントにもなる、Golden Cupの開催と大会のご案内について以下、この場をお借りしてご案内させて頂きたく存じます。

【大会名】
第11回Golden Cup争奪全日本英語弁論大会
【日程】
○予選大会 11月10日(土)
○本選大会 12月1日(土)
【会場】
○予選大会 上智大学四谷キャンパス3号館
○本選大会 未定(都内大学、及び首都圏近郊を予定しております)
【コンセプト】
一期一会 ~For the Golden Age~
【応募締切】
10月20日(土)23:59

尚、大会詳細並びに、Invitation& Applicationは
大会HP(https://sites.google.com/site/goldencupj2012/)
スピーチアゴラ(https://sites.google.com/site/speechagora/open_contests2011)
でご確認頂けるよう、お願い申しあげます。

今年度は、予選会を開催することで、より多くの新人スピーカーの交流を大切にし、スピーチの魅力を感じるのは、もちろん、本大会を通じてできる仲間と共に、これからのスピーチ界を牽引するGolden Ageを目指していってほしいという想いがコンセプトに込められています。実行委員一同、皆さまのご応募を心よりお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
何かご不明な点がございましたら下記のアドレスまでご連絡ください。
11th.goldencup@gmail.com

第11回Golden Cup争奪全日本英語弁論大会実行委員長 藤井岳

管理人様、この書き込みが掲示板の主旨にそぐなわない場合は、お手数ですが、削除して頂きますようお願い申し上げます。
 

第45回早稲田杯争奪全日本学生英語弁論大会のお知らせ

 投稿者:早稲田大学英語部(W.E.S.A.)  投稿日:2012年 7月29日(日)10時10分20秒
  突然の書き込み、失礼致します。
私、第45回早稲田杯争奪全日本学生英語弁論大会実行委員長を務めております、早稲田大学英語部(W.E.S.A.)の鈴木彰吾と申します。

この度、私ども早稲田大学英語部では、第45回早稲田杯争奪全日本学生英語弁論大会を開催する運びとなりました。以下、この場をお借りして、大会のご案内をさせて戴きます。

【主催】早稲田大学英語部
【日時】2012年12月2日(日)
【会場】代々木オリンピックセンター 小ホール
【アクセス】小田急線 参宮橋より徒歩5分
【大会形式】7分間のPrepared Speech(8分切り 7分30秒を超過した場合罰則有り)
クエスチョナーによる4分間のQ&A
オーディエンスによる5分間のQ&A
【コンセプト】Build Bridges ~ We build too many walls and not enough bridges~
【応募締切】2012年9月15日必着
尚、詳しいご案内につきましては、今後早稲田杯ウェブサイトに掲載させていただきます。

皆様の心に残るような大会を目指し、早稲田大学英語部一同、全力を尽くして参ります。皆様のご参加・ご来場を心よりお待ちしております。

また、質問などございましたら、下記のアドレスまでお気軽にお問い合わせください。
連絡先:the.45th waseda.trophy@gmail.com
どうぞ、よろしくお願い致します。

管理人様、この書き込みが掲示板の趣旨にそぐわない場合はお手数ですが削除をお願い致します。
 

第38回新島杯争奪全日本学生英語弁論大会のお知らせ

 投稿者:同志社大学英語研究会メール  投稿日:2011年 2月25日(金)13時03分39秒
  突然の書き込み、失礼致します。私、第38回新島杯争奪全日本学生英語弁論大会実行委員長を務めております、同志社大学英語研究会(D.U.E.S.S.)の西倉知里と申します。

この度、私ども同志社大学英語研究会では、昨年に引き続き、第38回新島杯争奪全日本学生英語弁論大会を開催する運びとなりました。以下、この場をお借りして、大会のご案内をさせて戴きます。

【主催】同志社大学英語研究会
【日時】2011年7月3日(日)※台風が来ても開催致します
【会場】同志社大学 今出川校地 寒梅館 ハーディーホール
【アクセス】京都駅より、地下鉄烏丸線 今出川駅下車すぐ
【応募資格】各団体から応募2名まで可
英語を母国語としない大学生、大学院生、短大生、専門大学
海外経験不問
【大会形式】7分間のPrepared Speech(8分切り 7分を超過した場合罰則有り)
            クエスチョナーによる4分間のQ&A
【テーマ】Inspire the Audience ~for a better society~
【応募締切】2011年4月11日(月)当日消印有効
尚、詳しいご案内につきましては、新島杯ウェブサイトをご覧ください。またインビテーション・アプリケーションもこちらからダウンロードできます。
新島杯ウェブサイトhttp://neesimatrophy.web.fc2.com/index.html

皆様の心に残るような大会を目指し、同志社大学英語研究会一同、全力を尽くして参ります。皆様のご参加・ご来場を心よりお待ちしております。

また、質問などございましたら、下記のアドレスまでお気軽にお問い合わせください。
連絡先:the38th_neesima_trophy@yahoo.co.jp
どうぞ、よろしくお願い致します。
管理人様、この書き込みが掲示板の趣旨にそぐわない場合はお手数ですが削除をお願い致します。

http://neesimatrophy.web.fc2.com/index.html

 

レンタル掲示板
/5