teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 99を使い始めようで

 投稿者:ren  投稿日:2018年 7月15日(日)11時31分30秒
返信・引用
  > No.1347[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんにちは。
先月から今月にかけて青空が出たのは極めて少なく庭の緑も野山の緑も未だに濃い夏を感じさせる
緑は無く御地では連日の30度超えが続いてるようですがここ北国は太陽光不足で俺また異常気象
の感が致します。 旅についてはこれまた行っていれば数日足止めを食いこれまた大変なことにな
った居たと思っています。連日の暑さが続く御地、どうぞ無理されず身体をイトッテ下さい。

そんな中、7月11日(水)は快晴で星空指数も80%の予報、南の空を撮るには絶好の機会、松前の
矢野旅館に1泊しました。途中指数は60%に下がり何と夜には空全体が雲で一杯。痕な事もある
んですね。toppoは残念そのものでした。本来は南の空にクッキリとさそり座が浮かび出たはずで
これは私も残念至極でした。以前ニセコで撮ったのがさそり座の一部でこの星座を大きくハッキリ
その全体像を撮りたいと思っていました。また矢野旅館に泊まるのも経費が掛かるし帰路にそのポ
イントを探しながら走りましたが幸いにも木古内のサラキ岬(咸臨丸の沈没したところ)が絶好の
ポイントである6ことが判明しました。ここまでは殆どが無料の高速自動車道で自宅から30分ぐ
らいです。8月末まではサソリも見られると思いますのでこの日は南の空に浮かぶ天の川やさそり
座をスマホで見て鬱憤を晴らした次第です。私はあまり星空には拘っていなかったので昼食は美味
しいウニいくら丼これが何と1875円と美味しい上に安い…これ満足、夜は天然アワビ1個の刺身と
バター焼きと、これまた大満足、運転は疲れましたがまた色んな発見もありました。帰路福島町に
ある新幹線展望台、ここだけは防音壁が無く撮影出来る場所でおまけに時刻表もありました。それ
に従い30分の間に上下2本の列車撮影に成功、これどまぁルンルン気分になりました。以前松前
の櫻を見に行った時は帰路ねずみ取りに引っかかり多額の反則金を払い込まされたので往復共に安
全運転に終始しました。

私の身体は今チョット異常で昨年末からの肩や首の治療が続き少しは良くなったますが今はそれに
加え右足のしびれが出ました。また両膝が痛く以前は出来ていた正座はおろか安座もままならなく
なりました。明日は病院へ行こうと思っています。今のところ歩くことは出来ますなおで何とか生
活は出来ています。80歳になって何か良いことがあるんでは…と思って居ましたが気かは真逆です。
今後生活の仕方を考えねば…と思って居ます。

99と77の相違点について教えて頂き有り難うございます。確かに99の場合トリミングに強くシニ
アに投稿する程度ならほぼ変わりなくまんぞくしています。77は望遠(300mm)にしているので倍率
のことを思えばかえって好都合です。あと6000んも使用方法を今考え中です。

大沼は今が一番のきせつです。かんむりカイツブリやバンなど、野党の子育て、睡蓮やコウホネな
どの花やトンボ類と対象物が沢山あります。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 
 

Re: こころさんのHP

 投稿者:ren  投稿日:2018年 7月15日(日)11時30分8秒
返信・引用
  > No.1348[元記事へ]

TOPPOさんへのお返事です。

画像をありがとう。

こころさんのHPはお気に入りへ入れておきました。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

こころさんのHP

 投稿者:TOPPO  投稿日:2018年 7月 7日(土)10時23分59秒
返信・引用
  http://www.kokoro7.sakura.ne.jp/kazeninotte/index.html

とっても素晴らしい写真がたくさんありますから見てください。

ひささんの所に避難勧告が出されたので、昨夜は二階で寝たそうです。

http://toppo622.sakura.ne.jp

 

99を使い始めようで

 投稿者:N.E  投稿日:2018年 7月 5日(木)17時46分8秒
返信・引用
  renさん
こんにちは。

こちらも梅雨前線の影響で昨日から雨が降ったり曇り勝ちのお天気です。
2日からご旅行予定でしたか、でも中止されて良かったですね。
お天気が悪くては楽しさも半減です。
またお天気がいいときを狙って行って下さい。

JRのフルムーンは使ったことが無いので分かりませんが、昨年JRは9月から8ヶ月間の発売日を設けているようですね。
従って発売日は9月くらいにならないと分からないのでは。
毎年やっているのなら多分今年もやるのでは無いでしょうか。

野鳥写真家たちは大砲を買って持って行きますね。
ジッと待っている写真は私には向きません。
また野鳥写真は「道具」と思っている野鳥写真家が殆どです。
私の知り合いの人は野鳥好きですが、望遠望遠と何時も言っていて、買えもしないのに超望遠レンズを夢見ています。
また上手く撮れない理由を道具の所為にしたがります。
風景撮影を撮りに一緒に行ってたまたまカワセミが居たので撮りましたが、私は一枚のショットで撮りましたが、その方は連写で必死に撮って居ました。
結果はその人の惨敗で、私の方はちゃんと撮りました。
腕も無いのに道具、道具と言っている人が多い気がします。


99は77に比べると画素数は同じですが、センサーサイズが大きいのと処理エンジンが違います。
当然99の方が新しいので出てくる画像も違うはずです。
トリミングにはやはりフルサイズは強いです。
APS-Cだと破綻するトリミングサイズでもちゃんとトーンなどが出てくれます。
使い込んでいくと77に比べ99の方がお好みの色と画質になると思います。
私も700や550は全く使う気が無くなり、防湿庫の肥やしになっています。
欠点は利点との相反する点で、同じ焦点距離レンズでも望遠が弱くなりますが、逆に広角に強くなります。
ただトリミングすればAPS-Cと同じ焦点距離を稼ぐのは容易です。

レンズ交換のコツを覚えられたご様子。
これならば多分埃が入るチャンスが少なくなると思います。
私は埃を気にする事は滅多にありません。外で結構頻繁にレンズ交換をしていますが・・・

夜空の星撮影は多分77は辛いと思います。
新しい77Ⅱなら違うと思いますが。
その点99は星撮影でも破綻する事は無いと思います。
これからは99をメインでお使いになることをお奨めいたします。

奥様は無事お世話になった方のお墓参りも出来たようですね。
また教え子に囲まれて楽しい時間を過ごせたご様子。
昔の世界に戻られたことと思います。

室蘭―宮古のフェリーは行きは函館からフェリーなので楽ですね。
帰りが室蘭着が16時なので函館まで無理して戻らないで、途中で一泊するくらいのゆとりも必要かもしれませんね。
ゆっくりと計画をお立て下さい。

画像は2013年に99が来て直ぐに海ほたるから撮影したボイジャーです。
ボイジャーまでは約1km、ベイブリッジまでは1.8kmランドマークまでは2.2km
そして背景の山(丹沢山塊)まで55kmの距離です。
等倍画像で見ると細部まで良く分かります。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

Re: 梅雨明けしました

 投稿者:ren  投稿日:2018年 7月 5日(木)11時33分2秒
返信・引用
  > No.1345[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんにちは。
澄みきった青空にビル群の風景、とても良い画像ですね。有り難うございます。こちらは連日の曇
りや雨模様でスッキリしません。実は7月2日から5泊6日の道東を計画しホテルの予約やレンタカ
ーの予約など全てを済ませましたがどうも天候が雨や曇りだらけで残念ながら中止しました。
この判断は的中しました。もしも旅行を実施していれば今頃は帰路を絶たれ網走で足踏み状態です。
旅程は函館(JR)→南千歳→釧路(レンタカー)→春国岱→尾岱沼→網走(JR)→札幌→小樽→函館とい
う5泊6日でした。北上の台風は温帯低気圧になりましたが今夜からは道南渡島に100mm以上の降
雨をもたらすようで明日の後半まで続きます。本当に行かなくて良かったと思っています。計画の
ホテルやレンタカー等は記録してあるので10月にある打たせ船にまた挑戦です。JRはフルムーン
発売を明らかにせずこの商品から手を引くんでは?などと想像しています。75000円で7日間新幹線・特急をグリーン車で旅できるのです。但しこれは夫婦のみのもので格安だと思って居ます。
今朝は函館市内の小中学校は大雨に備えて一斉に休校とのことです。

大沼へコウホネを撮りに行きましたが小沼の太鼓橋の上に大砲レンズを着けた方々が大勢いました。
お聞きしたら『カンムリカイツブリ』の抱卵と雛などを撮りに旭川や札幌など遠くからお出でのよ
うでした。私は300mmで探しても探しきれずにいたらとなりの大砲の持ち主が『撮って上げますよ』
と言うことでお願いしました。翌日また行ってみたらすでにそこには居ずややずれたところにいまし
た。何とか撮れはしたもののハッキリはしません。諦めてトンボ撮りに変更、シニアへの投稿はそ
の時のものです。
99にはzeissを、77には300mmを着けてましたがこの日は其れを交換して着装しました。つまり99
には300mmを77にはzeissを。77では撮りませんでしたが99ではやや小さくなりました。これは35mm
なので当然のことでしょう。しかし判ったことは阿蔵に余裕がありまた表現も私にとっては満足する
何とも言えぬ感じでした。あの『エゾアオイトトンボ』のペアリングは相当小さくトリミングしまし
たがそれに応えてくれています。toppoは昨日再び小沼へ、私はノーサンキュウでしたが動画を沢山
撮ってきました。レンズ交換は左手と右手を上手に使い秒単位で出来たので少し自信が出ました。

toppoの同窓会は70人の卒業生の内20名程が参加しご馳走を食べる暇も無く話が弾んだようでした。
家に帰ってからもやや興奮気味で沢山話しかけ利くのも大変でした。しかし50年前の子供達から
先生に会いたいと行って沢山集まることで本人はとても嬉しそうでした。またお世話になった用務員さんや北の湖のお墓参りは当初からtoppo本人の希望で其れも叶い充分満足の会のようでした。

77は星空には全く向かない機種で夜間空に向けると真っ赤なノイズが一面に出ます。なので星空
撮影はやはり99を使用しています。7月頃から見える星座で『さそり座』は何処へ行くとよく撮れ
るか二人で話し合っている内にふと『松前の矢野旅館』ならばどうだろうかと思いました。在職時
代生徒引率して宿泊研修した時の事を思い出しました。ここならば旅館から海辺まで100M程で三
脚を車に積み天候の最良の日に予約をするとまずは大丈夫と思って居ます。私も実は『さそり座』を
キチンと撮ってみたいのです。

室蘭→宮古ラインはフェリーで約10時間で往復1便のみ宮古→室蘭は8:00宮古発16:00室蘭着です。
車で行きは青函フェリーで昼間乗り、東北を北上し盛岡、網張、八幡平、奥入瀬など行ければ最高、
室蘭→宮古の手続きは研究する必要があるようです。まずはネットで調べます。

畑に行こうにも天候がイマイチですが2~3日中にはどうしても行かなければ蒔いた種などの様子
が心配です。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

梅雨明けしました

 投稿者:N.E  投稿日:2018年 6月29日(金)23時13分40秒
返信・引用
  今朝起きたら眩しいくらいの青空。
梅雨明けしたんでは?と思っていたらお昼くらいに梅雨明け宣言が出されました。
九州地方なども一緒かと思っていたら、今年の太平洋高気圧は特別で例年とは違うようです。
従って九州などは大雨で被害も出ていますね。

梅雨明けしたので以前ご案内した臨港パークへ行って見ました。
梅雨明けしたので空は真っ青、気温は30度越えの気温で日向を歩いていると汗が出てきます。
その時の画像を一枚お届けします。

99Ⅱのガラス液晶フィルムは「銀一」から買えば多分今度は上手く取り付けられると思います。
今は純正保護フィルムが機能を果たしているので無理に買う必要は無いと思います。
それにしても在庫品の経年劣化は酷いものです。
とにかく粘着力がなくなっているので空気が入ってしまい使い物になりません。
多分銀一のものも古くなると劣化すると思います。
純正のフィルムは荻窪さくらやの店員が3回くらいは貼りかえられます。
と言っていました。
やはり大手のメーカーはいろいろな事を考慮しているのでしょう。

レンズ交換はレンズボディ側の開口部は出来るだけブロアーやエアーの噴射はしないほうがいいです。
レンズ開口部側にかえって周りの埃を入れ込んでしまいますので。
私はレンズ開口部側は余程の事が無い場合以外そのままにしておきます。
またカメラ側の開口部も下手にエアーで吹くと周りのゴミが入り込む危険がありますので出来るだけ触らないほうが良いです。
やるとしたら、埃の少ない風呂場(昼間湿度か無い時に)を使ってやるほうが良いと思います。
それだけでメーカーにゴミ取りを依頼する回数が無くなるか減ります。

室蘭~宮古のフェリーも22日に開通とか。
10時間の船旅で私には少し物足りませんが北海道から本土に行く手軽な航路が新設され選択肢も広がりましたね。
仰るように宮古に行ってから北上するのもいいかも知れません。

家庭農園の方にも精を出しているご様子。
これから気温が上がってくるのでご体調に気をつけてください。

奥様の同窓会は如何でしたでしょうか。
昔なじみの顔と再会して若かりし頃を思い出したことと思います。
お世話になった用務員さんのお墓参りも出来たことと思います。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

Re: 液晶保護ガラス

 投稿者:ren  投稿日:2018年 6月23日(土)13時31分8秒
返信・引用
  > No.1343[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんばんは。

ベイブリッジを通過するなっちゃんworld、絵になってますね。あの船が横浜港へ入る姿は私自身
の愛着もあり感無量と言ったところです。画像を有り難うございます。

α99Ⅱの液晶保護のためのガラス製フィルムは当初の思いを遂げることが出来ず残念でしたね。
良いと思った製品を何度も貼り替えた処不良品とは何度もトライして骨折り損の感も幕はありませ
んがSONYの純正で解決し、まずは一安心と言ったところでしょう。
私は自信が無いので何時も購入店で店員に貼った貰っています。でもガラス製の背面フィルムがあ
ること初めて知りました。キット硬質ガラスフィルムで使用感があるものなんでしょうね。

レンズ交換ですが何も知らぬ私は右手を使って取り外し右手を使って装着し、これではゴミが入る
のも当然ですね。使用するレンズのキャップを緩め接続面を布で拭きその後圧縮空気で綺麗にしそ
の後左手でカメラから外し右手で素速く装着する。この一連の動きが大切と思って居ます。圧縮空
気ボンベは手頃な値段で便利と思って居ます。

囲碁の会イベントである『総当たり戦』もいよいよあち2~3回
championも2人程に絞られて来ました。今回は参加者の協力を得て対戦ボードがほぼ埋まってきま
した。昨年は尻切れトンボになってしまいましたが今年は期日を2ヶ月としたことが成功のもとと
思っています。今後については役員会で協議し今後を考えていこうと思って居ます。
この会については今まで全て私が術てっを切り行ったきました。しかし今では役員の仕事分担が明
確になり私がいちいちせずとも会が廻ってきて私自身がとても楽になってきました。

TVなどでご存知とは思いますが室蘭・宮古のフェリーが開通されました。運行時間が10時間と運
転手の休息はもとより観光面や諸物流、人の交流等々今後が楽しみです。船の個室なども充実され
て今後が楽しみです。またこの航路に携わった人たちの喜びも日もTY画面を通して良く伝わって
きました。三陸は2年程前訪れてますが機会があれば今度は室蘭港から宮古へ行きそこから北上す
るのも面白いと思って居ます。

庭のライラックは私の背丈にはまだ及びませんが来年には越す事になるでしょう。ツツジや洋シャ
クなど花は終わり今はやや殺風景になってますがラベンダーが紫色に色づきまもなく一斉に開花す
ることと思われます。雀たちのためにと思い餌台にパンやご飯の残りを上げておくと最近はカラス
が横取りしてしまって居ます。

駒ヶ岳の畑今年は鹿の食害を恐れずトウキビやクロマメの枝豆を植えました。この後ルバーブ(真
っ赤な茎をジャムにする)を植えようと思い自宅でポットに種子を植えたところです。

toppoは今79歳の誕生日を迎え、新卒時代(壮瞥小)の子らと言ってもはや還暦を迎えた教え子ですが
6/26に同窓会を開きそこへ行くことをとても楽しみにしています。当時1クラスの学級を受け持って
いた先生も参加され新卒のtoppoが赴任した時は2クラスになり隣のクラスには今は亡き『北の湖』
もがいてソフトボールの試合になるといつもtoppoのクラスは負けてばかりでした。良いところで
敏満君がホームランを打つので子供達は最初から諦めていたのでしょう。今回は壮瞥を訪れお世話
になった用務員の方のお墓へ、また北の湖のお墓へもお参りするとのことです。22歳にして教師
になりその時の出会いが50年以上を経ての再開でtoppoも多少興奮気味です。

先日大沼周辺や我が家の周辺で撮った画像が出来たので後ほどお持ち致したいと思って居ます。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

液晶保護ガラス

 投稿者:N.E  投稿日:2018年 6月10日(日)13時39分30秒
返信・引用
  renさん
こんにちは。
台風5号と梅雨前線の影響で今日は梅雨らしい空模様です。
明日は本格的な雨空になりそうです。

α99Ⅱの本体は問題ないのですが、背面液晶保護のために今回は坂本ラヂヲ製のガラス保護フィルムを買って貼りました。
最初に買った銀一のものは問題が無かったようですが、私の取り扱いが悪かったのかゴミが入ったので取っている内にかえって埃が入ってしまい、買い換えることに。
同じ物がヨドバシで売っていたので(ポイントが付くし送料無料なので安い)購入しました。
所が貼っても空気が片隅が抜けずどうしても駄目。
何度かやり直すとかえって空気部分が多くなり気泡が1/3くらい占めてしまいます。
不愉快でしたが、同じ物を二度購入しました。
それが本日届きましたので慎重に取り付けようとしましたがやはり今度は2箇所の片隅に空気が入り貼り付けられません。
よくよく見るとガラスの隅が少し反っているのと接着材の接着力が落ちている感じです。
つまりロットが古いのでは・・・と思いました。
腹が立ったのでヨドバシに電話して返品することになりました。
一枚2.700円ですが最初のものと合わせて2枚返品です。
代わりにソニー純正の物を買うことにしました。

ナッチャンはレナは無事に第二の人生を台湾で過ごしているようです。
ワールドはやはり使っている航路に問題が有った感じですね。
日本人はセッカチですが、中途半端に早くて高い料金の乗り物は受け入れないのでしょう。
それより低価格で船旅が楽しめる船の方が向いているのでしょう。

奥様のお姉さまの件は今の病院は手術が成功すると大抵一週間で退院させられるようです。
保険の事もあり一週間以上は別な病院に移らないと駄目なようです。
もっと患者サイドに寄り添った治療があってもいいと思うのですが。
tenboschさんはまだ病院から出られず、リハビリ中ですが。

α99は未だにサブとして活躍しています。現場でレンズ交換しなくて済みますので。
また発色も見慣れたもので気に入っています。
ただAFや動作の緩慢さには少しイラッとしますが。
ジックリ撮るのなら99はいいカメラだと思います。多分表現力は77より上だと思います。
振り返って99の画像を見ていますが、不満な事は無いです。

センサーの埃はレンズ交換時の注意で随分と違うと思います。
いずれにしてもカメラのマウント開口部を出来るだけ被爆させないことです。
そして外したレンズもリアキャップを出来るだけ早く付けることです。
外したレンズに埃が付いたら次回装着する時にカメラ内に入りますので。

シニアにも書きました様にカメラは首からかけて落ちないようにする。
そして外すレンズはロックを少し緩めレンズが落ちない程度に少し回して置く。
続いて取り付けるレンズを右手で持ち左手でリアキャップを緩めておく。
そして左手で素早くカメラ側のレンズを外すと同時に右手のレンズを左手の空いている指でャップを外して取り付けるレンズを取り付けます。
外したレンズに直ぐにリアキャップを取り付ける。
こうした動作に慣れておくと現場でも素早くレンズ交換が出来ます。
絞りはF16以上に絞ると嫌でも塵が目立ってきます。
F8~9程度で使う分には塵は目立たないのが普通ですが、それで目立つと言うのは取り扱いの問題だと思います。

画像は99で撮影したナッチャンWorldです。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

Re: ナッチャンworld

 投稿者:ren  投稿日:2018年 6月 9日(土)03時10分2秒
返信・引用
  > No.1341[元記事へ]

N.Eさんへのお返事です。

N.Eさん こんばんは。
ベイブリッジを通過する『なっちゃんワールド』でしょうか。とても懐かしく拝見致しました。
船の所有に関わってどのように使用されるか今まであまり考えませんでしたが何か寂寥感のような
ものを禁じ得ません。 嘗ては短い期間でしたが津軽海峡を行き来し私も数度乗船しました。
この船は最高速度まで上げれば青函航路を90分で走行しますが当初は90分でしたがその後は燃料
節減のため速度を落としての運航でした。画像を有り難うございます。

toppoの姉は手術後たった1週間で退院させられました。これも今のご時世でしょう、大病院なのに
すぐ退院させられるのは病人がゆっくると加療できない仕組みがここ数年で出来上がってしまった
ようです。高齢者の入院はまず身元引受人の無い人は入院できず今問題になっています。せいがら
い世の中になったものですね。『医は仁術なり』はとっくの昔に死語となってしまいました。

囲碁の会の総当たり戦で私は負けが込んで仕舞いました。どうもあまり考えずに打つ癖があるよう
で今はジックリと打っています。また『序盤・中盤必勝パターン』のCD-ROMで毎日勉強し直し、今
はまた勝率を上げ始めています。人間勉強せねば…年をとると思考そのものが長続きせず頭をフル
に動かすことが困難になりつつあるのは致し方の無いことと感じています。

最近、漸くα99に慣れ始めています。機種が上位のものはただ撮ってもそこに撮り手の思いや構
図や季節感、光の捉え方など等々難しさはありますがワンシーンを撮るにもいろいろと考えながら
撮っています。N.Eさんの99Ⅱを手にされて漸く念願が叶いましたね。『AFが大幅に改善されている』
とのこと、2400万画素から4200万画素になったのも画像を拝見して強く感じました。
カメラのゴミはどうしようも無いこと、入ってしまったらマニュアルどおりに行いそれでも取れな
い場合はシャクには触りますがメーカーに出すことにしています。

旅の計画を立ててますがtoppoの姉が最悪の状態と言われていたのが切った結果リンパへの進行も
見当たらず結果オーライなのでまた考え始めています。尾岱沼の北海シマエビ漁は例年6月19~21日
に『エビ祭り』があり、7月中旬迄漁が行われます。それに併せて風蓮湖の春国岱へも足を伸ばそ
うかとも思って居ます。toppoは星空1本ですがこれもやめると言いながらなかなか卒業できないで
居るようでむしろ益々の感が強まっています。JR北海道で乗り放題5日間45000円、レンタカーの
乗り捨てを使えば帰りは小樽により美味しいお寿司を食べられるしtoppoはそこでオーシャンビュ
ーの星空をと思って居るようです。

http://hamaren.sakura.ne.jp/

 

ナッチャンworld

 投稿者:N.E  投稿日:2018年 6月 7日(木)17時39分27秒
返信・引用
  先日久里浜で一般公開してから、鶴見つばさ橋近くで停泊して、5日に大さん橋に停泊。一般公開していないので、多分乗組員の休養で停泊。
本日16時に仙台港へ向け出港して行きました。
その様子をお届けいたします。

http://y-sharaku.d.dooo.jp/

 

レンタル掲示板
/135